太極拳の至宝落つ
李天驥老師の愛弟子、推手の達人、神明の人、劉慶洲老師が亡くなってしまいました。
劉老師は一貫して使える太極拳を追求し広めました。功夫は高く、技は深淵で、生活態度も思考もまさに武人でした。
私は40年以上多くの名家や推手のチャンピオン達と手合わせをさせていただきましたが、劉老師の推手は魔力があり、他の誰ともレベルが違いました。
今年の3月に北京で一緒に誕生会をやったばかりなのに、涙が止まりません。
中国も太極拳も大きな宝物を失いました。