自然忌

写真の向かって左は 李天驥老師、右は 葉書勲老師。TFAでは武術の発展に殉じた先達に感謝し意思を継ぐ「自然忌」を毎年行い、今年で26回目です。

太極拳をやる人で知らない人はない李天驥老師は24式や32式剣などを編纂し、中国に広め日本にもこれを伝えた人。葉老師は4年に一回行われる中国の全国大会チャンピオン、日本に5回来日して太極拳の基礎を築いた人。

老師の教えは

「1、太極拳を極めること。 2、多くの人に伝えること。 3、日中友好に貢献すること。」自然忌はこれを皆で確認する集いです。